UnityEngine.Renderer クラス

UnityEngine.Renderer クラス

[APIドキュメント]

public class Renderer : Component

継承:Object → Component → Renderer

  • すべてのレンダラーのための一般的な機能を提供するクラスです。
  • 任意のオブジェクトやメッシュ、パーティクルシステムのレンダラーにアクセスするには、このクラスを使用します。
  • レンダラーはオブジェクトを非表示( enabled )にして無効にすることができ、マテリアルはGameObjectを通して( material )編集することができます。

フィールド

material

@ [APIドキュメント]

public Material material

  • レンダラーに割り当てられている最初にインスタンス化されたマテリアル

materials

@ [APIドキュメント]

public Material[] materials

  • このオブジェクトのすべてのインスタンス化されたマテリアルの配列

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です