当サイトについて

「BioTech ラボ・ノート」は、ライフサイエンス研究とIT技術を組み合わせることでライフサイエンス研究をオープンなものに昇華させ、その可能性を広げていくことを目指して情報を発信しているサイトです。

ITをブラックボックスから自分の強力な武器としてしまいましょう!そうすれば、自分で苦労して取得した大切なデータを、自分で好きなように料理することを可能になります。高いお金を払ってブラックボックスを買うのではなく、自分でプログラムを組めるようになればデータ解析は一部のお金持ちのものからすべての研究者へと解放されます。自分で苦労して手に入れた素材は誰かに手渡すのではなくて自分で料理したくないですか?そして、ブラックボックスがなくなればオープンサイエンスに一歩近づきます。

ライフサイエンス研究 × IT = ∞

ここでは、オープンサイエンスとしてのライフサイエンス研究の情報や、研究で使えるIT技術情報、がん治療の最新研究、生活・研究に役立つソフトウェアなどを公開しています。なお、情報の正確さには努めていきますが、あくまでも個人サイトですので、その利用は各自の責任でお願いいたします。また、ここで発信した情報はいかなる組織を代表するものでもなく、すべて私見であることもご理解ください。

管理人について

医師として6年間、主にがんの臨床に携わり、現在は大学院生としてがん研究を行っています。

自分のノウハウや知識・技術をアウトプットすることで誰かの役に立てばいいなと思ってこのサイトを始めました。特にライフサイエンス研究分野ではまだまだコンピューターを使いこなせていないところもあります。しかし、これからの研究ではコンピューターを用いたデータ解析は避けては通れないでしょう。自分自身は個人的にソフトウェア開発などもやっており、比較的プログラミングの知識もあるので、そこに何か情報提供できればいいなと思っています。

そして、何よりもブログ記事にして情報をまとめると、今まであいまいだった知識が自分自身でもはっきりわかって、ものすごく勉強になります!記事を書くことで、おそらくその記事を読んでくれている読者の皆様よりも自分自身に一番役に立っているのではないかと思います。

ちなみに、このブログは夫婦二人で運営しています。プライベートでは年子の2人の息子・娘がいて、にぎやかな日々を送っています。

妻の運営するブログ「あんなの保健師うら話」もよろしくお願いいたします。保健師の立場から子育ての情報などを発信していきます。

ブログ運営記録

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお願いいたします。