UnityEngine.PhysicMaterial クラス

UnityEngine.PhysicMaterial クラス

[APIドキュメント]

public class PhysicMaterial : Object

継承:Object → PhysicMaterial

  • 衝突するオブジェクトの摩擦や、バウンドなどにおける処理方法を設定するクラスです。
  • 各々のオブジェクトについて摩擦・バウンドの係数の値を設定し、 bounceCombine・frictionCombineで相互の物質の係数の組み合わせから摩擦係数・反発係数を算出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です